積み木

無垢な素材を使って注文住宅を施工|年がら年中快適空間

このエントリーをはてなブックマークに追加

中古とは違うメリット

住宅模型

埼玉で新築物件を購入するメリットは、設備が全て新品ということです。キッチンやトイレ、お風呂などの設備は全て新しいので、快適に使用することができます。また、最新の機能を搭載していることが多いので、古い設備を使っていた場合はさらに魅力的に感じやすいです。設備には2年~3年のメーカー保証がありますし、構造部は10年の保証があるので、安心して生活できます。埼玉の新築マンションを購入するメリットは、共用施設が充実していることです。最新鋭の共用施設は、フィットネス設備やプールなどがあるので、ただ住むだけではなく、生活も楽しくなります。このように埼玉で新築を購入するメリットはたくさんあります。ただ、中古物件よりも価格が高くなってしまうので、費用重視で家探しをしている方は気をつけるべきです。

埼玉で新築物件を購入するなら、支払時期を把握しておきましょう。埼玉で新築物件を購入する場合、購入物件が決まった後や引き渡し後、などさまざまな時期に費用を支払う必要があります。また、家を購入した後も、住宅ローンや税金、管理費など支払う費用もあるので注意が必要です。購入申し込み時に支払う申込証拠金の相場は、20,000円~100,000円程度です。物件によっては、不要な場合もあるので、チェックしておくと良いでしょう。売買契約時には、手付金として物件価格の5%~10%程度が発生します。このように相場まで把握しておくと、費用が適正かどうかを判断できるようになります。